短い時間でも有効です

user-pic
0
以前、パートタイムで薬局で働いていた時、お休みの日はけっこう家で昼寝することが多かったです。

しかもちょっとウトウト・・・とかではなく、がっつり2時間とか寝てしまっていたので、夜早い時間になかなか寝れなくなってしまったりしていました(汗)。
いまはだいぶ昼寝することも少なくなり、昼寝したとしても30分くらいとかで起きるようにしているので、夜も寝られるようになりました。
調剤業務も2時間くらい休憩時間がある時もあるんですが、そういったときは休憩室のソファで30分くらい寝ちゃうこともあります。
しかも爆睡(笑)。

でもそのおかげですっきりして午後の調剤業務もはかどるんですよね~。
やっぱりお昼寝って大事なんだなぁ~なんて思ってしまいました。

このブログ記事について

このページは、ひなたが2020年2月27日 15:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「観光旅行も楽しいですね」です。

次のブログ記事は「靴を買いました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク

  • Google
  • 薬剤師の転職のポイントになる(薬剤師の年収)は昨今の薬剤師不足により結構上がってきています。
  • 薬学部の6年制への移行、そもそもの資格保有者の絶対数の不足から中途採用される薬剤師が多くなっています。転職を考えている方はチャンスです!